マイカーローン リスク

マイカーローンを借りるなら抑えておきたいリスクとデメリット

ローンの支払期間は短めが良い理由

車をローンで購入する場合、支払期間中の事故や故障は気がめいります。漫画などでは長期ローンを組んだばかりの新車が壊れてしまいショックを受けるような場面も見かけますが、実際にもローン支払期間中に車が壊れてしまう可能性はあります。

 

リスク回避という観点で見れば、現金一括購入が理想ですが、ローンを組む時でも支払期間は短いのが理想です。ローンの支払期間については、期間が長い程毎月の支払額を抑えられます。

 

毎月の負担が少ないのは一見お得に見えますが、長期間のローンとなるので、それだけ金利手数料は高くついてしまいます。ローンの支払額を抑えたいのであれば、毎月の負担を大きくしてでも支払期間を短くするのが正解です。

 

支払期間が短ければ、その間に事故を起こす可能性も少なくなります。短期間でローンを支払い終えられるよう支払期間と返済額をよく考えてみましょう。

 

ただし、毎月の支払額が大きすぎると、家計を圧迫するリスクや、審査が厳しくなるリスクも伴います。単純に短い程いいというわけではないのが難しい所です。

自分の家計の中で、いくらまでなら無理なく支払っていけるかを見極め、その上で支払期間が長くなるのであれば、金利の低い所を探す、車のグレードを下げるという選択肢が必要になる場合もあります。

 

低い金利で借りられるマイカーローンなら銀行の商品が優れているので、ディーラーや販売店で組むローンではなく銀行のマイカーローン利用を考えてみましょう。銀行のマイカーローンの中でもオススメとされる借り入れ先なら低金利で借りられるため、どこを使うべきか迷っているかは以下の情報サイトに注目です。
オススメのマイカーローン情報⇒http://www.mycarloan.jp/

 

しっかりと比較をして借りれば返済時に支払う利息の負担も減らせるため、マイカーローンは金利に注目をして選ぶことが大切です。